■ DAIKO電機ショールーム ■

こんにちは(^^)

先日、DAIKO電機さんの大阪本社ショールームへ行く機会がございまして、

一緒にコーディネーターをしている堀さんと二人で行って来ました♪

 ← 大阪DAIKOショールーム 外観

場所はコチラ → http://www2.lighting-daiko.co.jp/showroom/index.html#topic03

ここのショールームには実際の住宅を設定した部屋があり、その部屋に合った

照明器具の設置の提案であったり、最近よく普及しているLED電球だとこれくらいの

明るさだとかを実際に体感出来るようになっています(@_@)

↑ こちらはダイニング設定のお部屋です。

天井には無数のダウンライトの穴が開いています(@。@)

これは、電球の種類、ワット数、電球の配列の仕方など細かく分けられる様になっていて、

実際に体感出来るので、とても分かりやすかったです(^^)

また、ダウンライトの明るさの体感だけではなく、シーンに合った「間接照明の造り方」

とかも体感&施工図を見る事が出来て、大変勉強になりました☆

↑ 施工図の一つ

このように目の前に造られた間接照明の横の壁に、その間接照明の造り方が記載されており、

これが本当に勉強になりました!!

DAIKOさんのお言葉ですが、「建物を生かすも殺すも照明次第。」

また、「照明は建物に取って脇役でありながら、建物を引きたてる役でなければならない。」

そんな建築の美意識を見習わないといけないと思いました(^^)

そして、この体験を生かし、お客様に照明計画をご提案していきたいと思いました。

IC K