福井県福井市の工務店
Page Top

新着情報

地鎮祭がありました(勝山市/I様邸)

2021/9/5(日)
勝山市にてI様邸の地鎮祭でした。
営業 鶴原、設計 田中、現場監督 下田が立ち会いました。
まずはこの土地の神様をお呼びする儀式をします。
建物の建つ四隅をお清めします。
お清めが済むとテントに戻り、この土地に初めて手を入れる儀式をします。
そして、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をしました。
I様、地鎮祭おめでとうございました。



■こちらのお住まいは、、
スタディスペースなどにも活用できるスキップフロア、TVボードの裏にリビング収納を設けるなど、約22帖の広々リビングには、ご家族時間を楽しく快適に過ごす工夫がされています。脱衣所と洗濯スペースをつなぐ家事楽収納をはじめ、キッチンから行き来しやすい家事楽動線も確保しています。


これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

お引渡し完了しました(福井市/I様邸)

2021/9/3(金)

スタディコーナーのある家

大容量のシューズクロークを設けた玄関。
ダイニングの隣にもうけた便利なスタディコーナー。宿題やデスクワークもはかどります。
  • ロールスクリーンでゆるやかに空間を仕切ります。
広々としたリビングと3帖のたたみコーナー。ロールスクリーンが空間のアクセントとなっています。部屋を仕切ることで目隠しはもちろん、エアコンの効率アップや防音効果も生まれます。
リビングの入り口前に洗面台がある事で、手洗いを自然に出来る動線です。
ウォークインクローゼットや書斎のある落ち着いた主寝室。
施工面積 104.32㎡/31.55坪

建方がありました(越前町/K様邸)

2021/9/1(水)
越前町にてK様邸の建方でした。
営業 鶴原、設計 田中、現場監督 走坂、コーディネーター 古屋が立ち会いました。
少しお天気が心配でしたが、暑さが和らいだ過ごしやすい一日でした。
お施主さまには、建物の四隅に塩を盛り、お清めして頂きました。
柱や梁を2階の屋根部分まで組み上げたら、職人さん達が垂木を掛けていきます。
屋根が掛かるといよいよ建物のかたちが見えてきます。
屋根の下地材を張り、防水としてアスファルトルーフィングを施工します。
作業もスムーズに進み、順調に建方が終了いたしました。
Kさま、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした。



■こちらのお住まいは、、
ワンフロアで生活できる平屋のお家です。便利なビルトインガレージは脇玄関とつながり、雨の日のお出かけでも濡れることはありません。南向きの明るいLDKはテラスデッキと一体となって、ご家族の時間を楽しむことが出来ます。リビングからもサンルームからも行き来できる大きなファミリークロークがあり、「洗う・干す・片付ける」が楽々な動線となっています。

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

建方がありました(鯖江市/M様邸)

2021/8/28(土)
鯖江市にてM様邸の建方でした。
営業 鶴原、設計 田中、現場監督 走坂、コーディネーター 水上が立ち会いました。
清々しい青空のもと、行われました。
お施主さまには、建物の四隅に塩を盛り、お清めして頂きました。
柱や梁を2階の屋根部分まで組み上げたら、職人さん達が垂木を掛けていきます。
屋根が掛かるといよいよ建物のかたちが見えてきます。
作業もスムーズに進み、順調に建方が終了いたしました。
Mさま、暑い中、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした。



■こちらのお住まいは、、
玄関は2つですが、中の扉で行き来できる親世帯・子世帯の距離感がちょうどいい2世帯住宅です。
親世帯は移動距離を最低限に身の回りのことをこなしやすいワンフロアでの生活を送ることが出来ます。
子世帯は、大きな吹き抜けによって解放感のあるリビングになっており、スタディスペースなどにも活用できるスキップフロアが魅力です。キッチン裏には洗面・バス・サンルームがあり、家事楽動線も確保しています。


これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

地鎮祭がありました(鯖江市/Y様邸)

2021/8/22(日)
鯖江市にてY様邸の地鎮祭でした。
営業 遠藤、現場監督 走坂が立ち会いました。
まずはこの土地の神様をお呼びする儀式をします。

建物の建つ四隅をお清めします。
お清めが済むとテントに戻り、この土地に初めて手を入れる儀式をします。
そして、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をしました。
Y様、地鎮祭おめでとうございました。



■こちらのお住まいは、、
間接照明で暖かさを演出したLDKは天井を高くした広々空間。キッチンからはファミリークロークやサンルームにもつながり、洗う・干す・片付けるを一ヵ所で行うことができ、楽々な家事動線を確保しています。洗面スペースを玄関近くの廊下に設けており、朝の身支度にも帰宅後の手洗いにも利用しやすいスペースとなっています。



これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

地鎮祭がありました(福井市/N様邸)

2021/8/12(木)
福井市にてN様邸の地鎮祭でした。
営業 遠藤、設計 皿澤、現場監督 友田が立ち会いました。
まずはこの土地の神様をお呼びする儀式をします。

建物の建つ四隅をお清めします。
お清めが済むとテントに戻り、この土地に初めて手を入れる儀式をします。
そして、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をしました。
N様、地鎮祭おめでとうございました。



■こちらのお住まいは、、
玄関共有型の2世帯住宅です。家の中心に位置する和室は親世帯スペースからも子世帯スペースからもつながり、それぞれのお客様をお招きするときなど多様な使い方が可能です。キッチンやサンルームなどの家事スペースはそれぞれに確保し、程よい距離感でお互いを感じながら生活することが出来ます。


これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

地鎮祭がありました(鯖江市/F様邸)

2021/8/10(火)
鯖江市にてF様邸の地鎮祭でした。
営業 笠島、設計 池田、現場監督 走坂が立ち会いました。
まずはこの土地の神様をお呼びする儀式をします。

建物の建つ四隅をお清めします。
お清めが済むとテントに戻り、この土地に初めて手を入れる儀式をします。
そして、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をしました。
F様、地鎮祭おめでとうございました。



■こちらのお住まいは、、
リビングの天井を高くして広々空間を演出。小上がりのたたみコーナーの床下には引き出し収納があり便利。玄関には大きなシューズクロークがありスッキリとしています。キッチンのバックヤードには、洗面・バス・サンルームがまとまった家事楽動線を確保しています。



これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

建方がありました(福井市/K様邸)

2021/8/6(金)
福井市にてK様邸の建方でした。
営業 遠藤、設計 皿澤、現場監督 五十嵐が立ち会いました。
とても暑い日となりましたが、夏らしい良いお天気のもと、行われました。
お施主さまには、建物の四隅に塩を盛り、お清めして頂きました。
柱や梁を2階の屋根部分まで組み上げたら、職人さん達が垂木を掛けていきます。
屋根が掛かるといよいよ建物のかたちが見えてきます。
屋根の下地材を張り 防水としてアスファルトルーフィングを施工します。
作業もスムーズに進み、順調に建方が終了いたしました。
Kさま、暑い中、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした。



■こちらのお住まいは、、
コンパクトでも広々とした空間が広がり、和室・書斎などご家族が寛ぐスペース、たっぷりの収納スペースを確保しています。キッチンからは洗面・バス・サンルーム・ファミリークロークにつながり、水回りを周遊できる家事楽な動線となっています。


これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

地鎮祭がありました(越前市/N様邸)

2021/7/15(木)
越前市にてN様邸の地鎮祭でした。
営業 鶴原、設計 田中、現場監督 走坂が立ち会いました。
まずはこの土地の神様をお呼びする儀式をします。

建物の建つ四隅をお清めします。
お清めが済むとテントに戻り、この土地に初めて手を入れる儀式をします。
そして、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をしました。
N様、地鎮祭おめでとうございました。



■こちらのお住まいは、、
約24帖の広々リビングにご夫婦がお互いの気配を感じつつも一人の空間でお仕事ができるワークスペースを配置。大容量のファミリークローゼットはサンルームとつながり、洗う・干す・畳むのお洗濯の動作を無駄なく行うことが出来ます。2階には寝室と4つの子供部屋を設け、ご家族のプライベートなスペースを確保しています。



これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

地鎮祭がありました(鯖江市/M様邸)

2021/7/11(日)
鯖江市にてM様邸の地鎮祭でした。
営業 遠藤、設計 池田、現場監督 五十嵐が立ち会いました。
まずはこの土地の神様をお呼びする儀式をします。

建物の建つ四隅をお清めします。
お清めが済むとテントに戻り、この土地に初めて手を入れる儀式をします。
そして、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をしました。
M様、地鎮祭おめでとうございました。



■こちらのお住まいは、、
約23帖の広々リビングにご家族のためのファミリークロークを設けるなど、明るく暮らしやすい空間を演出。お料理が楽しくなるアイランドキッチン。その横にはユーティリティが配置され、家事楽動線も確保しています。



これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちを心に込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。
  • 〒910-0842
    福井県福井市開発5丁目1905番地
copyright © 2015 - 2021 Ryoen K.K. all rights reserved.
powered by cheltenham software