坂井市丸岡町羽崎 Nさま邸地鎮祭

4月27日は坂井市丸岡町羽崎にてNさま邸の地鎮祭でした。

営業部・課長の鶴原と、設計部・デザイナーの皿澤と、

工事部課長・現場監督の西川が地鎮祭に立ち会いました。

まずは参列者、お供え物を払い清め、

この土地を守る神様をお迎えする儀式をします。

次に、建物の建つ土地の四隅をお清めします☆

土地のお清めが済むと、テントに戻り

初めてこの土地の砂に手を入れる儀式を行います。

次に、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をします:-P

まずはお施主さまとご家族さまにお願いしました。

続いて、お施主さまのご両親にお願いしました。

そしてお供え物を下げ、お迎えした神様にお帰りいただきます。

最後にお神酒を全員でいただき、

地鎮祭の儀式が滞りなく終了いたしました☆

Nさま、ご家族の皆さま どうもお疲れ様でした!

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちと心を込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます:-P

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

最後に、お施主さまの息子さんとお父さまの2ショットを♪

とっても元気で明るい息子さんでした:-D

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

https://www.ryoen.co.jp/request/

鯖江市河和田町 Sさま邸地鎮祭 建方

4月4日は鯖江市河和田町にてSさま邸の地鎮祭が行われました。

まず、この土地の神様をお迎えする儀式をした後、

建物が建つ土地の四隅に色紙をまいていきます。

土地のお清めが済むと、テントに戻り

初めてこの土地の砂に手を入れる儀式を行います。

次に、神前に玉串を奉納していただき拝礼をする儀式をします:lol:

まずはお施主さまにお願いしました☆

続いて奥さまにもお願いしました。

最後にお施主さまのお父さまにお願いしました。

お迎えした神様にお帰りいただく儀式をした後、

皆さんでお神酒をいただきました:-P

次に建物の建つ土地の四隅をお清めします。

以上で地鎮祭の儀式が滞りなく終了いたしました♪

Sさま、ご家族さま 地鎮祭にご参加いただき ありがとうございました!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

5月25日は鯖江市河和田町にてSさま邸の建方でした。

営業部・課長の鶴原と、設計部・デザイナーの皿澤、

工事部・現場監督の西川、

インテリアコーディネーターの桑嶋が建方に参加しました。

まずは建物の四隅を盛り塩とお神酒でお清めします。

お施主さまの奥さまにお願いしました♪

笑顔あふれる、幸せな家が建つようにと願いながら・・・・・・

こちらはお施主さまの息子さんです:lol:

帽子をポイントにしたコーディネートがとってもお洒落です♪

1階の柱が立ち上がり、軒桁、桁、妻梁を渡していきます。

だんだんと家の形が見えてきました。

小屋組の材料を上げ、屋根を組み立てていきます。

屋根中央に吹き抜けの部分が見えますね。

最後に屋根の防水をしました。

本日も事故なく、無事に建方が終了いたしました:-D

現場監督の西川のあいさつで締めさせていただきました。

Sさま、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした!

こちらのお住まいは、縁側状のウッドデッキがあり

上部の吹き抜けから光が差し込む、明るく広々としたLDKが魅力です。

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちと心を込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

https://www.ryoen.co.jp/request/

大野市陽明町 Kさま邸建方

5月12日は大野市陽明町にてKさま邸の建方が行われました。

当日は、営業部部長の宮と、設計部主任・デザイナーの田中と、

工事部課長・現場監督の西川と、

インテリアコーディネーターの桑嶋が建方に参加しました☆

お施主さまがお揃いになったところで、上棟式のスタートです:lol:

現場監督の西川、営業の宮のあいさつの後、全員で乾杯を。

その後、お施主さまに四隅をお清めしていただきました♪

上棟式を終えると建方が再開しました。

基礎と大引きの上に1階部分の柱を立ちあげ、

梁などを組み込んでいきます:roll:

作業が進み、2階の床下地材(24mm構造用合板)を張り、2階の柱を立てているところです。

束の上に母屋がかかりました。これから垂木を施工するところです:roll:

奥には水平剛性を高める為の鋼製火打ち材が見えます。

柱と柱の間に、外断熱耐震パネルを配置します。

結露が発生しにくく、長年にわたりカビによる腐食を防ぎます☆

建物を雨風から守るためブルーシートで覆い、屋根の防水をしていきます。

本日も事故なく、無事に建方が終了いたしました:lol:

互い違いの屋根が目を引くデザインですね♪

Kさま、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした!

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちと心を込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

https://www.ryoen.co.jp/request/

鯖江市舟津町 Yさま邸建方

5月25日は鯖江市舟津町にて、Yさま邸の建方でした。

営業部・設計デザイナーの遠藤と、工事部・現場監督の志尾と

インテリアコーディネーターの桑嶋が建方に参加しました☆

現場監督の志尾のあいさつの後、

営業の遠藤の乾杯で上棟式が始まりました:lol:

まずは建物の四隅を盛り塩とお神酒でお清めします。

お施主さまと奥さまにお願いしました♪

お清めが済むと建方が再開しました。

1階部分の柱が立ち上がり、2階の床梁を組んでいるところです。

屋根勾配を10寸勾配とし、この住まいのポイント

三角屋根となる部分の梁(登り梁)をナナメにかけていきます。

だんだんお家の形が見えてきましたね☆

そして職人さん方お楽しみの、お昼休憩TIMEへ♪

お施主さまからのご厚意により、お弁当をご用意して頂きました:oops:

午後からの建方も引き続き頑張ります!

ありがとうございました♪

お昼休憩が済むと工事が再開しました。

屋根垂木の流線美がとてもきれいです☆

屋根部分を内部から見たところです。

棟木や小屋束などをしっかりと金物で固定し、構造強度を確保しています:roll:

三角の部分が大変おもしもい空間です♪

屋根垂木の上に、野地板を一枚一枚止め、

最後に屋根の防水をしたら、建物の周囲をブルーシートで覆います。

本日も事故なく、無事に建方が終了いたしました:oops:

最後に全員揃って終礼です。現場監督の志尾のあいさつの後、

お施主さまより職人さん一人ひとりに手土産を頂きました。


Yさま、本当にありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした!

こちらの住まいは、まるで絵本の中から飛び出してきたような

三角屋根が可愛い外観に、

家事楽動線を採用した 奥さまに嬉しいデザイナーズハウスです:lol:

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちと心を込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

https://www.ryoen.co.jp/request/

福井市中ノ郷町 Kさま邸建方【重量鉄骨造】

5月19日は福井市中ノ郷町にて、Kさま邸[重量鉄骨造]の建方でした。

営業部部長の安間と、設計部課長・デザイナーの成実と、

工事部部長・現場監督の下田と、インテリア部コーディネーターの掃部が

建方に参加しました:lol:

お施主さまがお揃いになったところで、お施主さまのごあいさつと

現場監督 下田の朝礼で上棟式が始まりました☆

そして上棟式が済み、建方が始まりました。

Kさま邸は重量鉄骨造なので、このような鉄骨を使用していきます。

リョーエンホームでは柱はコラム鋼(角型鋼管)、梁などにH形鋼を使用しています。

H形鋼は断面がアルファベットのHに似た形状の鋼材で、引っ張り、曲げ、圧縮の

いずれの応力にもよく耐え、極めてバランスの良い鋼材です:roll:

柱と梁を完全に固定(剛接合)していきます。筋交いを不要としたラーメン構造です。

1階部分の柱が立ち上がり、2階部分の鉄骨を組んでいきます。

重量鉄骨は木材に比べ強度が高く、鉄筋コンクリートに比べ単位重量が軽いことから

柱のスパンが広く、柱の本数も少なくてすみます。

こちらは上部から吊るした重りで、

柱が垂直になっているかどうかチェックしているところです。

本日も事故なく、無事に建方が終了いたしました:-P

Kさま、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした!

こちらのお住まいは、重量鉄骨造により

広々とした空間と明るさを叶える間取りが魅力のお住まいです。

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちと心を込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

https://www.ryoen.co.jp/request/