家づくりに携わって30数年

西川 清之(にしかわ きよゆき)

photo_001-
01.血液型は?
B型です。
02.出身地は?
福井県勝山市
03.家族構成を教えてください。
母、妻、子ども1人
04.趣味は何ですか?
囲碁、卓球です。囲碁は学生時代、大会に出たこともあります。でも今は忙しくて、どれも休止状態です。ほかには、スポーツ観戦も。特に、大相撲とプロ野球、サッカー等です。
05.好きな食べ物は?
ナタデココです。意外でしょう?甘いものは、結構好きなんですよ。あの食感が良いですね。
06.今一番欲しいものは?
自由にできる時間。お客さまが休みの時こそ忙しい仕事なので、休みはほとんど平日です。なので、家族と一緒に過ごす時間は少ないかもしれません。
07.好きな休日の過ごし方は?
平日が休みなので家族と休みが合わず、畑の作業や庭の手入れ等をしていることが多いです。
08.好きな言葉は?(座右の銘など)
「備えあれば憂いなし」
お客さまが、置かれている状況を把握し、しっかり準備しておく。例えば、サンプルをいくつか持参したり、予め資料を用意したりするのも大事なことです。どうしたらお客さまの不安を取り除けるかを、いつも考えています。
photo_006--
photo_013
09.自分はどんな性格だと思いますか?
本質的には、おとなしいかと。どちらかといえば草食動物(笑)。人見知りというわけではないですが、会話の中でも聞き役に回ることが多いですね。仕事上でも、お客さまの話を聞きだす役に徹しています。
10.いまの仕事を選んだ理由は?
もともと、ものをつくることが好きでした。建築士だった叔父に憧れて、建物に関わって生きていきたい、と小学生の時にすでに心に決めていました。なので、何の迷いもなく建築学科を専攻し、今に至ります。
11.仕事でやりがいを感じる時は?
完成した家を見て、「リョーエンさんで建てて良かった」と言われる時。やはり、この言葉が一番うれしいですね。実際に住んでみて、本当の良さを実感していただけた後に、改めて頂く「良かった」の言葉も、嬉しいです。
12.自分が家を建てるとしたら、どんな家を建てますか?
冬に暖かく、夏に涼しい家。実は19年前に、リョーエンで建て替えました。コタツがなくても暖かい、屋根の雪下ろしをしなくても大丈夫な家。そして地震に強い、長持ちする住宅が欲しいと思っていました。間取りは家族の生活スタイルに合わせ、動線を意識した、使いやすい家を心掛けました。
13.リョーエンホームをおすすめする最大の理由は?
敷地に合わせて、お客さまのご要望を取り入れながら、プロとしての提案をさせていただきます。長年の経験で手に入れたノウハウ生かし、スタッフ一同、責任を持って設計、施工致します。構造面においても、さまざまな要因に対応しながら、お客さまが一番使いやすい空間を提案させていただきます。
14.自己アピールを1つお願いします。
家づくりに携わって38年。この経験を生かして、お客さまの夢の実現のために少しでもお役に立ちたいと頑張っています。私自身、家を建てた経験がありますので、お客さまの気持ちがわかります。当時の気持ちを思い出しながら、お客さまの目線で、満足していただける住宅を提案していきます。
家を建てるなら、ご用命は、ぜひ、リョーエンホームに。
photo_005