福井市舟橋 Kさま邸建方

2月20日は福井市船橋にてKさま邸の建方でした。

当日は営業部・設計デザイナーの遠藤、コーディネーターの桑嶋、

現場監督の玉山が建方に参加しました(^^♪

棟梁は松井大工さんが担当いたしました。

お施主さまがお揃いになったところで、

上棟式が始まりました。

あいさつの言葉と建方への感謝の言葉を

お施主さまからいただきました♪

現場監督の玉山のあいさつの後、建物に向かい、

工事の安全を祈願し、一礼をします。

設計デザイナーの遠藤の乾杯の音頭で

お神酒を全員でいただきました☆

続いて、建物の四隅をお塩とお神酒でお清めします。

お神酒はお施主さまにお願いしました。

娘さん達が真剣に見守ります(*^_^*)

これから始まる工事の安全と、

家族の健康を願って・・・・。

続いて娘さん達にもお願いしました☆

長女のさほちゃんと次女のもえちゃんが

上手にお神酒をまいてくれました(^^♪

お施主さまの奥さまにもお願いしました。

お清めが済むと、建方が再開しました。

1階部分の柱が立ち、

2階部分の床下地板が貼られた状態です。

使用する木材を一つ一つ確認しながら

建方作業を進めていきます。

松井棟梁も一生懸命作業してくれています。

お施主さまのお父様が”晴れ男”という事もあり、

晴れ間の見えるいいお天気で、

作業もはかどります♪

木材をクレーンで持ち上げる為に

ロープを通す作業しているところです。

2階部分の柱が立ち、

天井部分の形がだんだんと見えてきました。

ここで一旦お昼休憩に入ります(^^♪

お施主さまから、

お弁当の差し入れをしていただきました☆

ありがとうございます!

美味しいお弁当と温かいお味噌汁でパワーを充電して、

午後からの建方も頑張ります!

職人さん達と皆で、和気あいあいと食事をしました(^^♪

お昼休憩が済むと建方が再開しました。

小屋束が立てられ、母屋の上に垂木が掛けられました。

片流れの屋根が形を表しました☆

野地板を垂木の上に貼り、屋根を伏せていきます。

最後に、建物の周囲をブルーシートで覆って

建物を雨風などから守ります。

本日も事故なく無事に建方が完了いたしました。

お施主さまから、職人さん達へ

本日の作業への ねぎらいの言葉をいただきました。

そしてお施主さまから一言と、現場監督の玉山のあいさつの言葉があり、

建方は終了いたしました。

Kさま、寒い中 建方にご参加いただき、ありがとうございました。

職人さん達も 作業お疲れさまでした!

これからも良い縁を大切に、

お施主さまの家づくりをお手伝いさせて頂きたいと思います。

こちらのお住まいは、

家族のつながりを最大限に優先した間取りと、

ビルトインガレージが魅力のお住まいです。

室内は奥さまのこだわりである雑貨風♪♪

さらに1Fに広いウッドデッキをもうけており、

夏にはバーベキューや水遊びが楽しめます。

完成が楽しみです!

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

http://www.ryoen.co.jp/request/