福井市中ノ郷町 Kさま邸建方【重量鉄骨造】

5月19日は福井市中ノ郷町にて、Kさま邸[重量鉄骨造]の建方でした。

営業部部長の安間と、設計部課長・デザイナーの成実と、

工事部部長・現場監督の下田と、インテリア部コーディネーターの掃部が

建方に参加しました:lol:

お施主さまがお揃いになったところで、お施主さまのごあいさつと

現場監督 下田の朝礼で上棟式が始まりました☆

そして上棟式が済み、建方が始まりました。

Kさま邸は重量鉄骨造なので、このような鉄骨を使用していきます。

リョーエンホームでは柱はコラム鋼(角型鋼管)、梁などにH形鋼を使用しています。

H形鋼は断面がアルファベットのHに似た形状の鋼材で、引っ張り、曲げ、圧縮の

いずれの応力にもよく耐え、極めてバランスの良い鋼材です:roll:

柱と梁を完全に固定(剛接合)していきます。筋交いを不要としたラーメン構造です。

1階部分の柱が立ち上がり、2階部分の鉄骨を組んでいきます。

重量鉄骨は木材に比べ強度が高く、鉄筋コンクリートに比べ単位重量が軽いことから

柱のスパンが広く、柱の本数も少なくてすみます。

こちらは上部から吊るした重りで、

柱が垂直になっているかどうかチェックしているところです。

本日も事故なく、無事に建方が終了いたしました:-P

Kさま、建方にご参加いただきありがとうございました。

職人さん方もお疲れ様でした!

こちらのお住まいは、重量鉄骨造により

広々とした空間と明るさを叶える間取りが魅力のお住まいです。

これからも良い縁を大切に、一棟一棟感謝の気持ちと心を込めて

お施主さまの住まいづくりをお手伝いさせて頂きます。

リョーエンホーム スタッフ・業者一同、

安全に工事を進めてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

↓ ↓ お問い合わせ先 ↓ ↓

TEL.0776-57-1500

↓ ↓ 資料請求はこちら ↓  ↓

http://www.ryoen.co.jp/request/